おんな城主 直虎 動画 26話無料見逃し配信再放送7月2日U-NEXT

おんな城主 直虎 動画 第26話7月2日放送分無料見逃し配信再放送7月2日U-NEXT

ということで記事をお伝えします。

 

おんな城主 直虎動画の第26話はNHK総合やBSで放送されます。

見逃したテレビドラマを見る方法としてNHKオンデマンドの放映中最新ドラマがTレビ放映後ですが「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料お試しキャンペーンで見ることができます。

本記事は

①おんな城主 直虎動画26話無料視聴・見逃し配信(再放送)「U-NEXT(ユーネクスト)」説明

②おんな城主 直虎動画26話あらすじネタバレ

③おんな城主 直虎動画26話までの印象に残ったシーン感想(アンケート実施)

でお伝えします

「U-NEXT(ユーネクスト)」公式サイトは下記です

 

 

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

gifbanner?sid=3351711&pid=884754752 おんな城主 直虎 動画 26話無料見逃し配信再放送7月2日U-NEXT「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料お試しキャンペーンはこちら

 

 

おんな城主 直虎動画26話見逃したらU-NEXT説明

31日間無料トライアルがあります。

劇場公開&放送から間もない最新作が多数配信されています。

U-NEXTは全作品ダウンロード再生が可能です。

通信費やネット環境を気にすることなく視聴できます。

毎月2,000本以上更新され、120,000本以上が配信されています。

毎月600ポイントがもらえます。

雑誌・コミック・書籍は200,000冊以上が読めます。

映像は、高画質HD(1080p)配信に対応しています。

テレビの大画面でも、クリアで美しい映像を楽しめます。

テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット 、ゲーム機のデバイスに対応しています。

おんな城主 直虎動画26話キャスト、あらすじネタバレ

番組内容

龍雲丸(柳楽優弥)が井伊の材木を取り返したことで、直虎(柴咲コウ)の謀反の疑いは晴れる。しかしその材木は数日後、今川の手によって気賀に運びこまれることになる。今川氏真(尾上松也)は商人の自治が許されてきた気賀に城を築き、家臣の大沢基胤(嶋田久作)に治めさせようとしているのだった。この動きに激怒した龍雲丸は、築城反対派とともにかく乱作戦に出る。混乱を鎮めるため、直虎は気賀に乗り込むが…。

出演者

出演
柴咲コウ,高橋一生,柳楽優弥,財前直見,貫地谷しほり,ムロツヨシ,本田博太郎,矢島健一,嶋田久作,矢本悠馬,田中美央,梅沢昌代,光浦靖子,松尾貴史,小倉一郎,朝倉伸二,吉見一豊,相島一之ほか

おんな城主 直虎動画26話までの印象に残ったシーン感想ネタバレ(アンケート実施)

30代女性

24話では、直虎に家臣にならないかと勧められた龍雲丸が、井伊を去っていってしまいました。

少し寂しいですが、家臣と言う形には縛られずに、これからも時々直虎を助けてくれそうです。

それに、人知れず嫉妬に苦しむ政次が気の毒だったので、これで良かったのかもしれません。

今回は直虎と政次がいい雰囲気で、なごみました。

凋落の一途をたどる今川家は、まさに沈みかけた船です。

 

そんな今川家の家臣である庵原家の助右衛門と、井伊の新野家の桜との縁談が決まりました。

助右衛門が爽やかで、直虎のことも評価している、いい若者で安心しましたが、今川家の家臣に嫁ぐことになった桜は人質のようなものですから、今後の運命が気になります。

24話では、織田信長が初登場しました。家康を震え上がらせるほどの威圧感で、貫録たっぷりでした。今後の登場も楽しみです。

瀬名は家康が来る前に紅をつけていたり、相変わらず家康を好きなようです。

 

しかし家康は瀬名に嫌味を言われるほどに久しぶりの来訪のようでしたし、すぐに帰ってしまって、瀬名が可哀相でした。

それでも、瀬名の膝枕で家康がくつろぐシーンは、ほほえましかったです。

直虎の乳母、たけが、年を取って前のように姫様のお世話ができないから、と直虎のもとを去る場面は、涙が出てしまいました。
その後、すぐにたけにそっくりの姪の梅が登場したのは、嬉しい驚きでした。

 

20代女性

柴咲コウが好きという理由で初めて大河ドラマを観ていますが、とても面白いです。

主演の柴咲コウはもちろんそれ以外の役者さんも個性的な方たちばかりでとても役に合っていると思います。

さすが大河ドラマだけあって有名な方も沢山出るので次は誰が出るんだろうと楽しみになります。

私は歴史は詳しくないのですが、有名な織田信長や徳川家康なども出てくるので何となく理解出来ているように思います。

また、直虎と同時に徳川家康の前の松平の時代のことまで学ぶことが出来るので勉強になります

。直虎の家臣となる方九も元は幼い頃の直虎を助けたものであったなど、所々に意外な場面が出て来るのでそれも面白いところです。

高橋一生演じる但馬も元は小賢しく悪い人になってしまったのかと思ったら、直虎や井伊家のことを思っての行動や言動だったことがわかり人情味もあるお話で感動します。

そして途中から出てくる柳楽優弥演じる龍雲丸もとても面白いキャラクターで、話を盛り上げていました。

家臣になるのかと思いきやならず、その役に合った自然体な生き方に驚きました。

まだこれからも話には出てきそうなので、その後の活躍に期待しています。

そして直虎がどんどん領主らしくなってきたので今後の勢力争いも楽しみです。

おんな城主 直虎動画26話pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfunの記事はないです